[2011] H23年度 第4回 中部アマゴルフ研修競技

2011.10.03

平成23年度 第4回

中部アマゴルフ研修競技
開催日/平成23年10月3日(月)
会 場/愛知カンツリー倶楽部

成績表button_report_result
ポイント集計表button point

fukei
中部アマゴルフ研修会の第4回研修競技が、愛知カンツリー倶楽部で開催されました。
晴天ながら風の強い一日でしたが、2週間後の10月18日(火)19日(水)に中部ミッドアマゴルフ選手権の会場となっているだけに、出場を予定している選手たちにとっては絶好の練習となりました。
研修競技の後は、恒例となっているルール講習会が行われ、CGA競技委員会の大野義孝規則委員による解説がなされました。

次回の中部アマゴルフ研修競技は、12月5日(月)名古屋ゴルフ倶楽部で開催予定です。

第4回の成績上位者

saito
1位 斎藤元一選手(伊勢)75=38、37 マッチングにより決定
5バーディ4ボギー1ダブルボギーの内容に、「ショットがよかった。北西風が吹いていたけど、上手くいきました」。

sakai
2位 酒井佳樹選手(ザ・トラディション)75=37、38
10番Hからのスタートで、いきなり3パットのボギーだったが、好調なショットでスコアメイクした。今週は国体へ愛知県代表で出かける。

inagaki
3位 稲垣智久選手(岡崎) 76=36,40
前半に3ボギーしたのは「老眼で乱視用のメガネをかけたら、ふわふわしちゃったんで、後半はメガネをはずしたよ」。ボールはすこしぼんやりしたが、1バーディの36として、堂々3位に入った。

シニアの部
inagaki
1位 稲垣智久選手(岡崎) 76=36、40

fuzita
2位 藤田敏和選手(愛知) 78=38、40
「ショットもパットも調子良かった」。昨日は倶楽部チャンピオン杯がはじまって、2ラウンド。161ストロークでトップタイだった。

araki
3位 荒木和之選手(わかさ) 79=41、38
「コース戦略、クラブ選択がむつかしかった。研修会は入会して4,5年になるけれど、若い人たちと回るんで刺激になります」。