[2015]第5回アマ研成績表・報告

2015.12.12

第5回中部アマゴルフ研修会の成績および記事を掲載します。

日程:2015年12月11日(金)
会場:名古屋ゴルフ倶楽部
距離:6545ヤード Par70
参加人数:152名
天候:雨のち晴れ、強風

成績表はこちら・・・button_report_result

暴風&夏日並みの気温。13番Hでワンオンチャレンジ。
CBC歳末チャリティに30万円を寄託

DSC07256中部アマゴルフ研修会の第5回研修競技は今年も名古屋ゴルフ倶楽部で開催されました。この日は、12月とは思えないほどの気温で、朝でも18度、日中は22度を超え汗ばむほどでしたが、朝7時30分のスタート時は、激しい雨と風。その後、次第に雨が上がり、晴れ間も見えたものの、強風は最後までおさまることはありませんでした。
ゴルファーにとって、強風は大敵。スコアメイクを阻む要素です。「一日に四季を味わった気分」「とんでもない風だったわ」「ただでさえ、難しい和合なのに・・」。ホールアウトした選手たちの苦労は、数字に表れていました。
出場140人のうち、70台はわずか20人。優勝は、最終組でスタートした山中敏靖選手(富山)で、見事なイーブンパー70でのホールアウトでした。2位には3オーバーの土岐明彦選手(富士可児)、3位タイは4オーバーで倉田順一選手(新城)、太田大士選手(六石)、仁川稔朗選手(法仙坊)の3人が続きました。
研修競技の後は、鈴木文男・CGA規則委員によるルール講習会が行われ、問題と解説がなされました。


アマ研の社会貢献事業として、今年も歳末助け合いに協力

研修競技では、13番H(200Y、パー3)でワンオンチャレンジを実施。乗らなかった選手だけでなく、乗った選手も快く全員が1000円の協力をしていただきました。そして、その協力金を加えた30万円を、今年度は、「CBCチャリティ募金 こどもにぴたっ。」に募金。会場にて、泉憲一・研修会会長から(株)CBCテレビの松井智人・クラウンズ事務局次長に寄託され、同時に、中部日本放送(株)杉浦正樹社長からの感謝状が研修会に贈られました。

DSC07303(写真左:泉憲一 研修会会長。右:松井智人 CBCテレビクラウンズ事業局次長)

DSC0725413番Hで行われたワンオンチャレンジでは、参加賞としてボールが提供されました。


<<研修競技の成績>>敬称略

一般の部
優勝 山中敏靖(富山) 70=34、36
DSC07310今年の中部ミッドアマチャンピオンの山中選手が、強風の和合を制した。「風があったから、集中ができました。16番H (376Y、パー4)で、2打目が直接入ってイーグルでした。ショートカットして、残り70ヤードをSWで」とニコニコ。前半にも2バーディを奪っており、安定した内容だったようだ。山中選手だけに限らず、北陸の選手はみな、「風は慣れてます」「今日くらいの風は普通」と言う。

2位 土岐明彦(富士可児) 73=38、35
土岐 アマ研2位「一打を大事に、落ち着いてできたのがよかった」。


3位 倉田順一(新城) 74=38、、36
DSC07277

シニアの部
優勝 仁川稔朗(法仙坊) 74=35、39
DSC07279「風で乗っていかないから、手前からアプローチ。あとはパターが入るか入らないかだけど、うまくいきましたね」。


2位 荒木和之(わかさ) 77=39、38
DSC07316

3位 稲垣智久(岡崎) 78=40、38
DSC07274

※一般、シニアともに3位はタイのため、マッチングスコアカードにより決定しました。
※3位までの選手に、アクシネットからシューズ、ボールなどの副賞が贈られました。

次回、第6回中部アマゴルフ研修会は、2016年3月11日(金)に三重県・四日市カンツリー倶楽部で開催予定です。