[2014]中部アマ研・4/21ポイント集計表 差換

2014.05.21

平成26年度 第1回

中部アマゴルフ研修競技
開催日/2014年4月21日(月)
会場/三好カントリー倶楽部(西コース)
参加人数/168人(うち欠席23人)
距離/7315Y PAR72

中部アマゴルフ研修競技 競技の条件(PDF)

スタート表・・・・・button_report_start

成績表・・・・・button_report_result

ポイント集計表(5月22日差換版)・・・button point


平成26年度第1回研修競技および
平成25年度総会が開催されました。

miyoshi新しい年度を迎え開催された第1回中部アマゴルフ研修競技は朝から雨が降り続く、肌寒い一日でした。中部トップアマを自負する参加者たちも、思わぬ天候、三好カントリー倶楽部のタフな状況に対応することができなかったのか、アテスト会場では嘆きの声しきり。70台でホールアウトしたのがわずか3人だったことにも春先の三好・西コースの難しさが表れていました。
研修競技が終了したのが17時、その後、平成25年度の総会が行われました。


izumikaityo]総会では、最初に、泉憲一・中部アマゴルフ研修会会長から、次のようなあいさつがありました。「今年度最初の研修競技に、大勢の参加者があったことは会として素晴らしいことです。が、急遽キャンセルが23人も出たのは残念なことです。というのも、今回ウエイティングが40人もあり、参加したくてもあきらめたメンバーがいたからです。みなさん、仕事を持ちながらの活動ですからいろいろあるとは思いますが、エントリーをしたら極力参加するようにしていただきたい。また、本日、キャディバッグの重量オーバーが10人以上ありましたので、その点も今後は気をつけてほしいと思います。そして、年に6回の研修競技で、来年のシード権を獲得する機会があるこの会がこれからもますます発展していくことを祈念します」。


tanakazimukyokucho続いて、中部アマ研事務局となっている田中博CGA事務局長が総会の議題である、1.平成25年度事業報告および収支決算、財産目録承認の件、2.平成26年度事業計画及び収支予算案承認の件、について説明、報告をし、いずれも拍手を持って承認されました。
さらに、幹事会確認事項として、
◎会員が300人を超えたため、平成26年4月以降新規募集を停止する。
◎研修会は原則として、毎回152名を基準として募集する。
●その際の申込受付開始日について ●研修会でスコア100以上の場合は次回の研修会出場を停止する ●研修会の直近Hdcpインデックスが14.5以上になった場合は出場不可とする ●表彰式欠席の場合は表彰の対象とせず、副賞を繰り下げる、など。を確認、承認を受けました。


sokai中部アマゴルフ研修会は、今年も年に6回の研修競技を行っていきます。また、トップアマの集まりとして、親睦、技術の研鑚、社会貢献を積極的に行っていきます。


平成26年度 研修会日程(予定)
①4月21日(月) 三好CC 研修競技/総会
②6月25日(水) さなげCC 研修競技/研修会
③8月12日(火) 芦原GC  研修競技
④9月29日(月) 桑名CC  研修競技/研修会
⑤12月12日(金) 名古屋GC 研修競技/研修会
⑥H27年3月13日(金) 岐阜CC  研修競技/研修会


平成26年度シード選手は次の通り。(敬称略)
中部アマチュアゴルフ選手権競技】 中部アマ研修会よりの推薦枠 10名
関淳悟(ローモンド)、仁川稔朗(法仙坊)、酒井佳樹(ザ・トラディション)、斎藤元一(伊勢)、神谷茂(岡崎)、織田恒郎(三重白山)、神谷悠郎(西尾)、土岐明彦(富士可児)、三浦宗樹(豊田)、藤井靖啓(クラウン)

中部ミッドアマチュアゴルフ選手権競技】 中部アマ研修会よりの推薦枠 8名
関淳悟(ローモンド)、仁川稔朗(法仙坊)、酒井佳樹(ザ・トラディション)、斎藤元一(伊勢)、神谷茂(岡崎:シード)、織田恒郎(三重白山)、神谷悠郎(西尾)、土岐明彦(富士可児:シード)、三浦宗樹(豊田)、藤井靖啓(クラウン)

中部シニアゴルフ選手権競技】 中部アマ研修会よりの推薦枠 5名
仁川稔朗(法仙坊)、神谷悠郎(西尾)、藤井広文(桑名:シード)、玉川実(わかさ)、荒木和之(わかさ:シード)、稲垣智久(岡崎)、島田嵩(朱鷺の台)

中部シニアオープンゴルフ選手権競技】 中部アマ研修会よりの推薦枠 3名
仁川稔朗(法仙坊)、神谷茂(岡崎)、織田恒郎(三重白山)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第1回研修競技の表彰者
<一般の部>
1位 土岐明彦選手(富士可児) 76=39、37
toki「今日はショットが良かったよ。パーオンできたからね。そのかわり、3パットを4回もしてしまった。残念」。


2位 佐藤剛一(サン・ベルグラビア) 77=40、37
sato


3位 山中敏靖(富山) 77=38、39
yamanaka


<シニアの部>
1位 稲垣智久(岡崎) 83=42、41
inagaki「17番Hの2打目もクリークの距離が残ってしまう。シニアは大変。でもね、16番Hでワンピン下からバーディとれたから、よかったよ」。


2位 藤井広文(桑名) 85=44、41
fuzii


3位 伊藤和美(芦原) 85=47、38
ito