過去の記事

CGA強化育成プログラム 合宿報告

2019.04.27

2019年度のCGA強化指定選手

全員によるトレーニング合宿実施

[第1回CGA強化トレーニング合宿]
2019年3月2日(土)
至学館大学

[第2回CGA強化トレーニング合宿]
2019年4月6日(土)
至学館大学

2019年度CGA強化指定選手は、正選手として男女各3人、育成選手として男女各7人、計20人が選出されている。いずれも、JGAアマチュアランキングにより選出された。
強化指定選手全員による強化トレーニング合宿は、今年度も愛知県大府市の至学館大学体育館を会場とし、第1回(3月2日)、第2回(4月6日)が行われた。

第1回強化トレーニング合宿では、午前中に体力測定が行われ、午後からは仲立貴教授(至学館大健康科学部健康スポーツ科学科)が、基本のトレーニングメニューを丁寧に解説。第2回強化トレーニング合宿では、第1回に引き続き、基本のトレーニングメニューの指導がなされた。

男女の正選手は、強化トレーニングの他に、ゴルフ場でのラウンド合宿を数回行う。また、秋にはJGA主催の8地区対抗戦が開催される予定だ。

堀田勝市部会長/CGAジュニア育成委員会発掘育成部会長、JGAナショナルチームキャプテン

右:佐々木祥子委員/CGAジュニア育成委員会発掘育成部会女子委員)

左:今年度ナショナルチームに入った神谷そらさん

 

「体力強化は毎日の積み重ね。強いゴルファーになるために絶対に必要」


仲立貴教授

指導に当たる仲教授は、CGA強化指定選手たちに常々伝えている。
「ゴルフをするにも体力強化は絶対に必要です。体力が強化されることで、試合の最後まで自分の技術を発揮することができるようになります。そして、怪我をしにくい体になります。筋力、パワー、スタミナをつけるための正しい姿勢、正しい動きをまず、ここでしっかりとマスターしてほしい。

今年からナショナルチームに入った杉浦悠太くんと神谷そらさんは、ここで測定した数値から見てもアスリートと言える体力があったので、競技成績にもつながったのだと思います。

そして、体力強化は、毎日の積み重ねからしか生まれません。継続してトレーニングを積むことで、初めて身につくことなので、とにかく真剣に続けること。それしかありません」

————————————————————————————–

◆2019年度CGA強化指定選手◆

●正選手
男子
湯原光  (名古屋市立西陵高1年)
大谷元気 (福井工大福井高2年)
吉川翔都 (福井工大福井高3年)

女子
長谷川せら(岐阜県立各務原高2年)
別所あにか(四日市メリノール学院高1年)
幸田彩里 (名古屋市立西陵高3年)

●育成選手
男子
鈴木千貴 (星城高3年)
奥田智也 (星城高3年)
益田航  (北名古屋市立熊野中3年)
中川瑛太 (岐阜県・大野中2年)
金子駆大 (ルネサンス豊田高2年)
松井諒也 (岡崎市立葵中3年)
石垣敢大 (四日市メリノール学院高1年)

女子
杉浦愛梨 (福井工大福井高1年)
藤井美雨 (名古屋市立千種台中3年)
服部仁美 (福井工大福井高2年)
清本美波 (一宮市立南部中2年)
池ヶ谷瑠菜(津田学園高1年)
林希莉奈 (ルネサンス豊田高1年)
神谷もも (土岐市立土岐津中2年)

///////////////////////////////////////////////////////////////////

◆第1回合宿◆

◆正選手のラウンド合宿(4月7日/三好CC)の様子◆

◆第2回合宿◆